日本レンテクトを知る

日本レンテクトを知る

クサビ式・足場レンタルの事業でシェアをほぼ独占

近年、めまぐるしい変化をみせている建設業界で、8年前よりスタートした『クサビ式・足場レンタル』をもっと全国のお客様へお届けしたい。
そうした想いから平成26年4月に福井県の上田建機株式会社より仮設資材のレンタル業のみを独立させ、日本レンテクト株式会社を新たに設立しました。

取引社数はすでに全国で1000社以上。
業界内初の試みであるため、シェアをほぼ独占しています。
また国内でのクサビ式足場の需要が高まっていることもあり、今では全国各地からレンタルの依頼が絶えない状況です。

そうした状況下であるため、当社は組織力・人材力・結束力を高め、
クサビ式足場のプロ集団として、安定的継続的に成長を描いていきます。
日本レンテクトを知る

代表メッセージ

必要な時に“ある”そして身近な場所に“ある”レンタル会社

代表メッセージ
"レンテクト"は英語「rent」と「technical team」の語頭部を重ね合わせ表現しました。

足場等をはじめとする「仮設機材レンタルの技術集団」として、
お客様の施工のために、お客様の安全のために、「尽力・貢献させて頂く企業としてお客様と共に成長をさせて頂く企業でありたい」という願いを社名に込めています。

弊社は、2013年関東、中部、関西エリア機材センター9ヶ所にて仮設機材レンタル需要に対応すべく創業いたしました。そして、より地域に密着しお客様の期待に応えるべく、機材センターを新設、拡大していきます。

必要な時に“ある”そして身近な場所に“ある”レンタル会社として、今まで以上に幅広いサービスを提供できるよう努力していきたいと考えています。

ページTOP