足場機材のレンタル・リースの際の受付方法、貸出条件等ご案内いたします。

  • HOME
  • 事業所一覧
  • よくあるご質問
  • 採用情報

ご利用案内 Guide

HOME > ご利用案内

レンタルのお手続き

1.お電話

ご注文の場合は最寄りの機材センターへお電話ください。
状況によりご希望に添えない場合がございますので、早めの連絡をお願いいたします。納入の場合は、前日の午前中までにお願いいたします。

>機材センター連絡先情報へ

2.基本契約書作成

初めてのお取引のお客様は、売掛取引依頼書に記入していただき、レンタル基本契約書を作成させていただきます。

3.見積書作成

見積書を迅速に作成いたします。

4.レンタル部材発注

レンタル部材発注書を用意していますので、ご利用ください。
機材センターの入出庫受付時間は、8:00~16:00となりますので、よろしくお願いいたします。

契約条件

初めてお取引をされるお客様へのご注意

初めてお取引をされるお客様に関しましては、審査をさせていただいてからのご注文受付となります。
多少お時間をいただく場合や、審査内容によってはご注文をお受けできない場合がございますので、予めご了承ください。

  • 受渡場所は当社指定機材センターとし、当社にて運搬した場合、実費を申し受け、車上受け渡しといたします。
  • リース料は1日単位でご請求いたします。
  • 賃貸借期間は当社機材センターにおいて出庫した日から入庫された日までとします。
  • リース料の最低保障期間は30日といたします。
  • 基本料は賃貸料の初回請求時に、資材の管理費としてご請求いたします。
  • 修理品、ケレンの必要とするものは修理費を請求申し上げます。
  • 紛失、破損または修理不可能と判断した部材に対しては、破損滅失料をいただきます。
  • 上記以外の事項については、レンタル基本契約書及び見積書に基づきます。

機材センター受付時間のご案内

受付時間

8:00~ 16:00

※但し、12:00~13:00まで昼休憩

※第1・3・5土曜日は8:00~12:00

休業日

日曜、祝祭日、第2・4土曜日

  • 機材をご返却される際は、事前に(前日の午前中まで)にご連絡くださるよう、お願いいたします。 資材出荷の際も同様にご連絡をお願いいたします。
  • 返却機材は出荷時と同じように種類別・サイズ別に仕分けし、フォークリフト作業が可能な荷姿の整頓にご協力をお願いいたします。
  • 返却品の数量・破損状況の確認のため、必ず“レンタル部材返却明細書”を添えてください。
  • 他社品の受入れは、お断りいたします。
  • 当社センター内では、必ずヘルメットの着用をお願いいたします。
  • 当社センター内は、徐行及び禁煙でお願いいたします。
  • トラックの積載は、法定積載重量を厳守していただきますよう、お願いいたします。
  • 資材の積み下ろしはリフトで行いますので、必ず、角材を入れてください。出荷時にも角材をご用意ください。なお、角材の貸出しはしておりません。

機材返却時の梱包例

①支柱

同じサイズのものを10列10段にしてまとめて梱包してください。
(50本又は100本結束)

②ブラケット

同じサイズのものを相互に積んでパレット等に積み、梱包してください。

③鋼製布板(アンチ)

400mm幅のものは2列、240mmのものは4列にして、20段でまとめて梱包してください。

④ジャッキ

プレートを外側に向け積み上げ、番線で縛ってください。又は パレット等に同様に縛ってください。

⑤パイプ・ブレス・手摺り等

できるだけ長さ別、種類別にまとめて梱包してください。(50本又は100本結束)

⑥クランプ・ジョイント等

30個ずつ袋に入れてください。